FC2ブログ

SONY α7 CONTAX CarlZeiss Planar 1.4/50 1/125 ISO100  かつて標準レンズの帝王と言われたCONTAXのPlanar 1.4/50を導入しました。何といってもぼけの美しさでは右に出るものがいないと言われたこのオールドレンズ、早速ウチのねこさんで試し撮りです。...

(フォト)旧朝香宮邸

 28, 2019

SONY α7 CONTAX CarlZeiss Distagon 2.8/28 1/80 ISO100 東京都港区白金台にある東京都庭園美術館では、現在期間限定で旧朝香宮邸(きゅうあさかのみやてい)の建物公開展が開催されています。...

(フォト)戸定邸

 14, 2018

SONY α7 Nikkor-H Auto 2.8cm F3.5 1/60秒 ISO100 千葉県は松戸市にある戸定邸は、明治維新により権力の座を離れた徳川家の、明治時代の住まいがほぼ完全に残る唯一の建物です。建設したのは江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜の弟、昭武で、1884年築といわれています。...

Nikon Nikkor-H Auto 2.8cm F3.5 ◆レビュー◆

 07, 2018

SONY α7 Nikkor-H Auto 2.8cm F3.5 1/100秒 ISO100■一眼レフ黎明期の銘玉Auto 2.8cm F3.5■ NikonのF2に似合うオールドニッコールレンズを探していて、銘玉と名高い本レンズNikkor-H Auto 2.8cm F3.5を購入した。昭和35年(1960)年に発売になったこのレンズは、現代の感覚で言うとF値が暗めで平凡なスペックのレンズに過ぎないが、当時としては待ち望まれた一眼レフ用高性能広角レンズであった。...

(フォト)旧有章院霊廟二天門

 11, 2017

SONY α7 SEL2470Z F4.5 1/50秒 ISO3200 東京は芝公園の一画にある旧有章院霊廟二天門です。ここは江戸時代、豪華な彫刻で飾られ東京を代表する観光地でしたが、東京大空襲で焼失し今はこの二天門だけが残っています。これだけでも当時の面影が垣間見えますね。残っていたらさぞや素晴らしい景観だったでしょう。...