FC2ブログ

マンフロット ポケット三脚MP‐3

 28, 2015

 前回購入したポケット三脚マンフロットMP-1(過去記事はこちら)に続いて、一眼用のポケット三脚MP-3を購入した。 基本的にはコンデジ用のMP-1のサイズを一眼用に大きくしたものであり、使い方は同じ。カメラの三脚固定用ネジ部に装着して、通常時は脚部を折り畳んでおく。  使用時には脚部を開いて角度を調整する。造りもしっかりしており安っぽさは全く感じられないし、マンフロットはこの手のちょっとしたアイデア...

マンフロット ポケット三脚MP‐1

 04, 2014

 行きつけの中古カメラ店でマンフロットのポケット三脚MP-1を購入した。一見するとどう使えばいいのかもよくわからないような独特のフォルムだが、これでもいっぱしのコンデジ用三脚なのだ。 どうやって使うかというと、付属のネジをカメラの三脚穴に取り付けて写真のような状態にする。ある程度平らな面に設置することにはなるが、コンデジを素の状態で置きっぱなしにするよりも断然安定しているし、三本ある脚部は角度を変...

 マンフロットの撮影用LEDライトシリーズが7月より値下げされている。カメラ撮影用LEDライトは以前から気になってはいたが、用途の割には価格が高い気がして手を出せないでいたので、試しにひとつ購入してみることにした。 今回購入したのはLEDが24個のMINI LEDライト ML240-1。シリーズ中2番目に小型のタイプであり、明るさはルクス(1m)220。と言われても、実際どれくらいの明るさなのかこの...

 三脚の持ち運び用にケースかストラップか欲しいと思っているのだが、マンフロットの190CX3を収納できる純正三脚ケースは値段が5千円、肩掛け用ストラップでも4千円とそれなりにコストがかかるため、購入を迷っている。この際純正にこだわらなくてもいいかとも思うが、マンフロットは今マイブーム中なのだ。どうせなら純正を買って、あの赤いエンブレムを堪能したい。 ふと中古の写真用品店を覘いてみると、マンフロット...

 マンフロットのカーボン三脚190CX3を購入(過去記事こちら参照)し、現在それなりに活用しているわけだが、1点だけ残念なのは、付属のボール雲台496がクイックシューに対応していないことだ。雲台の仕様としてクイックシューが必要かどうかは好みにもよるだろうが、私としてはがっちり固定されるのならばクイックシューのほうが便利と思う。 マンフロットはオプションも豊富で、雲台496のクイックシュー対応バージ...